吉田塗工のキャラクター[PaintDog] 塗装スペシャリスト有限会社吉田塗工(よしだとこう) 塗装のホント教えます。 お問合せ電話番号:028-672-3660 お見積り・ご相談・問い合わせは、こちらのお問合せフォームへ
塗装実績 塗装工程 塗装価格 塗装Q&A 会社概要 HOME

塗装Q&A MENU
塗装Q&A について
塗装を知ろう!
塗装技術に関する質問
塗装サービスに関する質問
吉田塗工のこだわり
シックハウス症候群対策
インターネット見積・ご紹介特典
悪徳業者の見分け方
その他
塗装Q&A : 塗装を知ろう!
< 目 次 > 塗装ってどうやるの?塗装のことを詳しく教えて!
塗装とサイディングの張り替工事ではどちらがいいのでしょう?
塗替えするときれいになるけどその他にいいことって何?
どのくらいの期間で塗替えたらいいの?
条件、環境によっておすすめの塗装方法はありますか?
屋根の雨漏りも一緒に直せるの?
壁にヒビワレが・・・直せますか?
ガレージや玄関の部分的な塗装も依頼できるの?小物塗装もお願いできる?
雨の中でも塗装できるの?
塗装した翌日雨が降ったら塗装は大丈夫ですか?
塗装した翌日ヒョウが降ってキズが・・・塗りなおしできますか?
塗料のカラーは何種類ぐらいありますか?
塗料のカラーは好みの色を指定できますか?
塗料のカラーは特別に作れますか?
塗料のカラーは見本と施工後に違いがあると聞きますがどうしてですか?
実際に塗ったものを見られませんか?
本格的に塗装する前にテスト塗装して色見を確認できませんか?
木目を消さないで塗装可能ですか?
部屋の温度を調節できる遮熱塗料は取り扱っていますか?
災害対策で対処できることはある?



塗装とサイディングの張り替工事ではどちらがいいのでしょう?
ずばり塗装が一番!!
既存の壁や屋根に負担をかけない!傷めない!
壁にサイディングを張り替える工事の内容にもよりますが既存の壁を傷めます。コストもかかります。 屋根を葺き替えも同様です。どちらの商品も塗装品が多く、必ず色のあせ、ムラ、剥がれ、ヒビ割れが発生してくると思われます。
従って塗装によるメンテアンスが必要です。
↑TOP

塗替えするときれいになるけどその他にいいことって何?
家の寿命が伸びます。
塗替えすると綺麗になるだけではなく、建物の寿命を伸ばし、つまり資産を守り、価値を高めることになります。更に生活感も大きく変わることでしょう。
↑TOP

どのくらいの期間で塗替えたらいいの?
SOS信号が出たら塗替え時期です。
壁などは、手でこすってみて塗料が手につく(チョーキング)現象があれば塗り替え時期です。その他、ヒビ割れや爆裂などの現象は壁のSOS信号です。 屋根は直接手で触れられませんので目検討ですが色のムラとか剥がれが出てきましたら屋根のSOS信号です。既存の壁、もしくは塗替えた時の塗料にもよりますが一般に屋根は7〜8年壁は8年〜10年位で塗り替えるのがベストです。 また、木部は1〜2年、鉄部は3年くらいで塗り替えるのがベストです。
↑TOP

条件、環境によっておすすめの塗装方法はありますか?
あります。
密集している住宅街、団地などは、吹き付け作業すると近隣の方々に迷惑をお掛けする恐れがあります。塗り替えを依頼されましたお客様も気が気ではないでしょう。極力手塗り工事をお勧めいたします。
↑TOP

屋根の雨漏りも一緒に直せるの?
直せます。
屋根の雨漏りがある場合は入念に点検し、即対応し、お直しいたします。
↑TOP

壁にヒビワレが・・・直せますか?
直せます。
細かいヒビ割れは、塗装でカバーできます。
太い大きなヒビはピンニング工事が必要となります。ピンニングとは、壁のヒビに接着剤を注入する工事です。下地調整材やピンニング(接着注入剤)で補修することで必ず直りますよ。
↑TOP

ガレージや玄関の部分的な塗装も依頼できるの?小物塗装もお願いできる?
小さな物でもご依頼下さい。
小屋、門扉、玄関、戸袋、雨戸、などなど \3,000〜承ります。
↑TOP

雨の中でも塗装できるの?
雨の中では塗装できません。
塗装はできませんが高圧洗浄は行えます。
↑TOP

塗装した翌日雨が降ったら塗装は大丈夫ですか?
塗装した日に十分な乾燥時間があれば翌日雨が降っても大丈夫でしょう。
↑TOP

塗装した翌日ヒョウが降ってキズが・・・塗りなおしできますか?
ヒョウが降ったキズは塗り直しできます。
工事期間内なら無料で塗り直しいたします。
↑TOP

塗料のカラーは何種類ぐらいありますか?
日本塗装工業の色見本では、320色以上あります。
ただし、塗装する場所によっては各メーカー各箇所専用の塗料カラーは限定されている商品もあります。
↑TOP

塗料のカラーは好みの色を指定できますか?
できます。
各所専用塗料のカラー見本がありますのでお好みをお選びいただけます。
↑TOP

塗料のカラーは特別に作れますか?
ほとんど特別に作れます。
↑TOP

塗料のカラーは見本と施工後に違いがあると聞きますがどうしてですか?
目の映り具合がちがうからです。
小さな見本で見ると濃く、大きな見本で見ると淡く薄くみえるためです。
↑TOP

実際に塗ったものを見られませんか?
近くに施工した現場があればご案内いたします。
↑TOP

本格的に塗装する前にテスト塗装して色見を確認できませんか?
少し大きめの見本板を使用して、目の映りを確認してカラーを決めた方が良いでしょう。
不安なお客様は、ご相談ください。
↑TOP

木目を消さないで塗装可能ですか?
可能です。木目を活かすことができる塗料があります。
↑TOP

部屋の温度を調節できる遮熱塗料は取り扱っていますか?
取り扱っております。ご相談ください。
↑TOP

災害対策で対処できることはある?
地震に強い塗料、火災に強い塗料などがあります。
↑TOP



↑TOP

Copyright (C)2003 有限会社 吉田塗工 All Rights Reserved.